カナザキ歯科インプラントサイト

お問い合わせ

インプラント基礎知識Basic knowledge

インプラントがどんな治療か
ご存知でしょうか。
このページでは一般的な
インプラントについて分かりやすく
お伝えします。
インプラントなら
自分の感覚と変わらない快適さ
取り戻すことができます。

歯が失われると起こる悪影響

  • 味は咬むことで引き出されるので、咬めないとすぐ飲み込んでしまい、食事が楽しめません。
  • 咬めなくなると筋肉が衰え、顔の輪郭に影響を及ぼします。特に歯を全て失うと老けた印象を与えます
  • 咬めなくなると大脳の動きが減退し、認知症などの老化が進行しやすくなります
  • 歯を失うと咬み合わせが悪くなり肩や首につながる筋肉が衰え、頭痛・肩こりの原因になります
  • 歯並びが悪くなり、口元が気になって、自然な笑顔がつくれず、対人関係に影響が出ることがあります

歯を失うと、こんなにたくさんの
影響があります。これでは生活も
楽しめなくなりますね。

歯をなくすって、思った以上に
大変なことなんですね…

歯を失った場合、
従来からの治療方法のほかに、
インプラントによる
方法があります。

歯を1〜2本失った場合

従来の治療方法 インプラントの治療方法

歯を3本以上失った場合

従来の治療方法 インプラントの治療方法

歯をすべて失った場合

従来の治療方法 インプラントの治療方法

天然の歯とインプラントの違い
インプラントの構造

天然の歯 インプラント 天然の歯 インプラント

インプラント治療とは?

何らかの原因で失ってしまった歯の代わりに、顎の骨にチタン製のネジを埋め込み、被せ物をして、人工の歯をつくる治療です。失った歯をこれまでと同じように機能させることができる、確立された治療法です

インプラントは自分の歯と変わらない快適感を得ることができます。
入れ歯でお悩みの方
歯を抜けたままにしている方
インプラントならあなたの未来を明るく豊かなものにしてくれると思います。

松山愛媛インプラントなら
カナザキ歯科へ安心してご相談ください。